GRACE WINE 中央葡萄酒

中央葡萄酒 メニュー

中央葡萄酒 メニュー

GRACE

GRACEの冠を持つグレイスワインを代表するトラディショナルブランド

グレイス グリド甲州


山梨県産の甲州種を使用。柑橘系の果実の香りにスパイス香が調和し、溌剌とした酸味に、仄かな甘み、旨味を感じます。洗練されたスタイルは、近年国際的な評価も高まっています。グリドの名称は、甲州種の果皮の色を表すGris(仏語:ピンクがかった薄灰色)と、de(...の)から名付けられました。


第14回ジャパン・ワイン・チャレンジ トロフィー最優秀甲州賞|2010年産
第16回ジャパン・ワイン・チャレンジ トロフィー最優秀甲州賞、
                最優秀日本ワイン賞及び金賞|2012年産
Decanter Asia Wine Awards 2013 金賞・地域最高賞|2012年産
Decanter Asia Wine Awards 2015 金賞 |2014年産
Decanter Asia Wine Awards 2016 プラチナ賞・最高賞(Best in Show)|2015年産
Decanter Asia Wine Awards 2017 銀賞 |2016年産

産地 山梨県
ぶどう品種 甲州種
収穫年 2016年
醸造法 ステンレスタンク醗酵、貯蔵
アルコール度数 12%
容量 750ml
小売価格 ¥1,944(税込)
酒質 辛口

<Tasting Note>
澄んで輝きのある僅かにグレーがかった淡いレモンイエローの色調。香りのボリュームは中程度で青い梨、はっさく、その果皮の香り、白コショウ、丁子などのスパイス香り、僅かにヨードの香りを感じます。まろやかな口当たり、ほんのり甘みを感じる辛口、溌剌とした酸味、柑橘系の果実味とスパイスの風味、ほのかな苦みがアクセントとなっています。甲州の果皮の成分をうまく引き出した飲み心地良い白ワインです。(金子克憲)2017.6.22