中央葡萄酒 山梨 甲州 グレイス ワイン

オンラインショップのおつまみセットをリニューアルしました

今回のおつまみセットでは、⼭梨県の名産品でもある枯露柿と、周五郎のヴァン(デザートワイン)を合わせました。
⼭梨県内でも勝沼町が含まれる峡東地区は、枯露柿(干し柿)の名産地として名を馳せます。

毎年11月頃になると、地元の軒先には⼲し柿のカーテンが連なり、圧巻の光景が⾒られます。雨が少なく、昼夜の寒暖差に恵まれた気象条件を生かした山梨の風物詩とも言え、12月に入ると、山々から吹く北風がきれいに柿を乾かし、ぎゅっと甘味を凝縮します。

ご紹介させていただくのは自家製の枯露柿です。
大ぶりの百目柿を、1ヶ月以上かけて丁寧に天日干しを行いました。
ドライフルーツとしてワインのお供にいかがでしょうか。また、クリームチーズと合わせても大変美味しく召し上がって頂けます。
硫黄殺菌を行っていないため、ご購入後はできるだけ早くお召し上がりください。

ご購入はこちらから

中央葡萄酒 山梨 甲州 グレイス ワイン topへ戻る