甲州 産地別仕込み 2021ヴィンテージ発売のご案内

『甲州 鳥居平畑 プライベートリザーブ 2021』 4月9日発売

笠かけを行い10月まで熟期を待ち、鳥居平地区の中でもさらに特定畑を選別しています。フレンチオークの旧樽にて醗酵後、ステンレスタンクにて貯蔵しました。

『甲州菱山畑 2021』 4月16日発売

勝沼町で最も高い標高(500m~600m)に位置する菱山地区は、大きな花崗岩が点在するなど、複雑で多様な土壌が特徴。三代目社主 三澤一雄がとても大切にした産地です。

溌剌とした酸味とスモーキーと感じるまでのミネラルが、産地の味わいを素直に表しています。ひと房ごとに笠掛けを行い、手収穫後、特定畑のブドウのみをステンレスタンクにて醗酵、貯蔵しました。

『甲州鳥居平畑 2021』4月23日発売

4代目社主三澤茂計が重んじた勝沼町鳥居平地区。日当たりが良く、水はけのよい礫質土壌からなる丘陵地で、勝沼で最も凝縮度の高いブドウを生み出す産地として古くより尊ばれてきました。

発売日よりオンラインストアにて特別セットでご案内いたします。

ご注文はこちらから