【オンラインショップ限定】
おつまみセット 甲州 菱山畑 × ナチュラルチーズ

新商品

¥ 5,200 税込

商品コード: 210006

関連カテゴリ

  1. おつまみセット
数量

【甲州 菱山畑 2020】

産地勝沼町菱山地区
ぶどう品種甲州
収穫年2020年
醸造法ステンレスタンク醗酵、貯蔵
アルコール度数11.5%
容量750ml
酒質辛口


【セル・シュール・シェール】
内容量:1/2個(約75g)
乳種:山羊乳
保存方法:冷蔵
賞味期限:冷蔵 2021年6月27日
販売者:株式会社 フェルミエ

⽇本初のナチュラルチーズ専⾨店「フェルミエ」。
グレイスワインとフェルミエ様とのご縁は、30年ほど前に遡ります。

フランス料理をコースでいただくと、チーズがメイン料理の後に登場するからでしょうか、⽇本ではチーズと⾚ワインと合わせるイメージがあるかもしれません。留学し、フランスのご家庭では、意外と⽩ワインとチーズが楽しまれていることを知りました。

今回、フランス・ロワール地方、山羊乳のシェーヴルチーズ「セル・シュール・シェール」に合わせるワインは「甲州 菱⼭畑」。菱山地区の土壌の複雑さから、スモーキーと感じるまでのミネラル感と、包容力のあるテクスチャーを持つ甲州は、どことなくロワール地方の白ワインを連想させるワインです。

現在、パリの17区に構えるチーズ専門店「Martine Dubois 」にお勤めの犬田ゆりさんと、10年以上かけて甲州とチーズのマリアージュを研究してまいりました。国内外のナチュラルチーズを試す中で、「甲州 菱山畑」とシェーヴルは、それぞれのワインとチーズの印象に最も寄り添ったマリアージュでした。

シェーヴルは、春から初夏にかけて旬を迎えます。きめ細やかでなめらかな⼝当たりと自然な酸、フレッシュな⼭⽺乳の⾹りを持つ熟成の若いシェーヴルと「甲州 菱山畑」の相性を是非楽しんでいただけましたら幸いに存じます。
チーズは、外側の灰の部分も召し上がっていただけます。

【セル・シュール・シェール】
風光明媚なロワール地方は、名立たるシェーヴルチーズの産地です。
ユニークな形をしたシェーヴルチーズが多い中で、「セル・シュール・シェール」は極めてシンプルな円錐台の形をしています。
温度・湿度を完璧にコントロールできる最新のカーヴを有するジャッカン社熟成のものは、業界内でも高い信頼性を誇ります。
若いうちは酸味が強めですが、熟成とともに和らぎ、表面にまぶされた木炭粉がカサカサと乾いて薄いグレーになってきた頃が食べ頃。
ほのかな甘みが感じられ塩味もまろやかになります。
フェルミエ様ホームページより抜粋
ナチュラルチーズ専門店「フェルミエ」

中央葡萄酒 グレイスワイン