【オンラインショップ限定】
おつまみセット 茅ヶ岳甲州 × ナチュラルチーズ【クール代込み】

新商品

¥ 4,240 税込

商品コード: 2100171

関連カテゴリ

  1. おつまみセット

【茅ヶ岳甲州 2020】

産地山梨県茅ヶ岳山麓
ぶどう品種甲州
収穫年2020年
醸造法ステンレスタンク醗酵、貯蔵
アルコール度数11.5%
容量750ml
酒質辛口


【スプリンツ 】
内容量:100g
乳種:牛乳
産地:スイス アールガウ州
保存方法:冷蔵
販売者:株式会社 フェルミエ

クール代込みの価格となっております。※当オンラインシステムの都合上、『常温便』利用としてご用命ください。(実際はクール便でお届けします)

日本初のナチュラルチーズ専門店「フェルミエ」。
グレイスワインとフェルミエ様とのご縁は、30年ほど前に遡ります。

甲州とチーズの相性を勉強していた頃、当時、フェルミエ愛宕店の販売員で、現在はパリのチーズ専門店「Martine Dubois」にお勤めの犬田ゆりさんより最初に紹介していただいたチーズが「スプリンツ」でした。
香りは穏やかですが、旨味と酸味が強く、アミノ酸の結晶の部分にはシャリシャリした食感があり、後を引く美味しさです。ナチュラルに造られた甲州にも同様な魅力があると感じています。
丁寧に搾乳された小規模生産者の「スプリンツ」に合わせたいのは、茅ヶ岳甲州。
「茅ヶ岳甲州」として醸されるブドウの栽培地は山々に囲まれた高地にあり、目の前には南アルプスが広がります。ヨーロッパの友人たちが訪ねてくると「まるでスイスのよう」と口を揃えて言う産地でもあります。
スイスの歴史あるチーズに合わせてお楽しみください。


【スプリンツ】
スイスのみならず、ヨーロッパの超硬質チーズの中でも最古のチーズと言われる「スプリンツ」。歴史はローマ時代にまで遡り、その起源は明らかではありませんが、16世紀よりイタリアへの輸出のため、ベルン州の高地にあるブリエンツ村から運ばれていた記述が残っています。2000年、スイスAOP(当時はAOC)が施行された2年後の2002年4月、4番目のAOPに認定されました。

生産指定区域はスイス中央北部のルッツェルン、シュヴィーヴ、ニトヴァルデン、オブヴァルデン、ツーク、アールガウ、ベルン州。 チーズマイスターの制度がしっかりとあるスイスらしく、いまも30軒のチーズ生産者が登録されています。30km以内の牛乳農家から集荷した乳は、搾乳後15時間以内に製造にかからなければなりません。

スイス最大の乳業会社「エミー」は世界中に販売拠点を持っていますが、小さな生産者は国外への輸出の経験がなく、販路は狭くならざるをえません。ボーデン社ですばらしいスプリンツと出会ってから、何とかこの美味しさを広めたいと思いつつ、今回やっと念願叶って輸入の運びとなりました。生産量は1日平均3~5玉。3~4ヶ月熟成させた後に熟成専門業者が買い取ります。熟成と販売を委託しているのです。

18ヶ月以上の熟成を経た表皮は硬く乾き、落ち着いた黄色みがかった象牙色から黄金色へと変化します。水分の抜けた生地にはアミノ酸の結晶が現れ、引き締まった旨みと酸味、後味には甘みを感じるようになります。チコリのような風味やグリルのような香りがあるとも言われます。

熟成期間は、18ヶ月〜最長で3年と長く、かなり硬いので「カンナのような専用のスライサー」で紙のように薄く削って食べます。(専用のものがない場合は、普通のスライサーでも削ることができます。)
フェルミエ様ホームページより抜粋
ナチュラルチーズ専門店「フェルミエ」

中央葡萄酒 グレイスワイン