【世界に挑戦する山梨の新たな銘醸地~明野赤白ワインセット~】

新商品 おすすめ商品

¥ 9,350 税込

商品コード: 190017

関連カテゴリ

  1. 季節限定ワイン
数量

【茅ヶ岳甲州】
収穫年2019年
タイプ辛口
品種甲州

【あけの】
収穫年2017年
品種メルロ、カベルネソーヴィニヨン
カベルネフラン、プティヴェルド

Tasting Note


茅ヶ岳山麓に位置する、三澤農場は山梨県北杜市明野町の標高700mに位置し、西に南アルプス、東に茅ヶ岳、北に八ヶ岳、南に富士山を望みます。
この山々に雨雲が遮られ、日本一の日照時間を誇ります。
高地の冷涼な気候と豊富な日照時間がブドウの熟度を育むことで、骨格をなす酸と凝縮された果実との類まれなバランスを生み出します。

茅ヶ岳甲州
『日本百名山』を綴った深田久弥氏終焉の地として知られる茅ヶ岳。自社管理農園を含む、標高400m~700mの茅ヶ岳山麓産の甲州が醸されています。冷涼な気候と豊富な日照量に恵まれた地域で育まれた甲州は、爽やかでありながらも、凛とした強さを感じさせるワインです。グレイスワインの甲州の中で最も繊細な辛口であり、イギリスのガーディアン紙でもポストブレグジットのワインとして掲載されるなど、海外でも喜ばれています。

あけの
三澤農場では除草剤や化成肥料を使用せず、日本人ならではのクラフトマンシップを大切にしながらブドウ栽培を行っています。
風景の見えるワインを目指し、これまで品種名を表ラベルに記したセカンドワイン「グレイスメルロ」「グレイスカベルネソーヴィニヨン」「グレイスカベルネフラン」を、2017 年より一つのワインにすることを決断しました。
ワイン名は「あけの」。産地をより大切にしたいと言う気持ちを込めました。
畑とワイナリーでの厳しい選果後、小仕込みを行い、穏やかな抽出によって丁寧に造りました。新樽比率を控えたことで、果実や産地の味わいがより感じられるスタイルに仕上がっています。品種ごと、ロットごとにフレンチオーク樽貯蔵を経て、清澄や濾過はせず瓶詰めをしました。

中央葡萄酒 グレイスワイン