【今月のおすすめセット】

新商品 おすすめ商品

¥ 12,600 税込

商品コード: 200005

関連カテゴリ

  1. 季節限定ワイン
数量

定番の甲州に、夏に嬉しい辛口ロゼ。贅沢したいおうち時間に、一粒一粒選びぬいたブドウから造られた赤。
グレイスワインの一貫した造りを感じて頂ける白・ロゼ・赤のセットを作りました。

【グレイス甲州】
産地山梨県甲州市勝沼町
ぶどう品種甲州
収穫年2018年
タイプ辛口

【あけの】
産地明野町
ぶどう品種メルロ、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、プティヴェルド
収穫年2017年

【ロゼ】
産地明野町
ぶどう品種メルロ、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、プティヴェルド
収穫年2019年
酒質辛口

Tasting Note


【グレイス甲州】

勝沼一帯は扇状地で水捌けのよい土壌が広く分布し、古来よりブドウ栽培に適した土地でありました。 勝沼では、入り組んだ地形と、複雑な土壌から土地の個性が際立ったブドウが育ちます。

グレイス甲州の特徴は、標高の高い場所で栽培されたブドウを充分な成熟を待って収穫していること。 平地で栽培された甲州とは異なり、収穫量が制限され、凝縮された味わいとなります。

圃場では、秋雨の影響を少なくするため、ひと房ごとに笠掛を行い、丁寧に栽培、収穫されたブドウは、ワイナリーにて冷やされ、優しく時間をかけて圧搾されます。 醸造工程のすべては、科学的な視点を重視しながらも、技巧に頼らず、品種の個性と、地区・区画を熟知した勝沼の土地の個性を表現することに努めています。

世界最大のワインコンクールにて、5年連続で金賞を受賞したワインとして、世界で最も親しまれている甲州です。グレイス甲州にふれて、日本ワインの美味しさを知って頂ければ幸いに存じます。

中央葡萄酒 グレイスワイン

※勝沼の堆積岩



【あけの】

三澤農場では除草剤や化成肥料を使用せず、日本人ならではのクラフトマンシップを大切にしながらブドウ栽培を行っています。

風景の見えるワインを目指し、これまで品種名を表ラベルに記したセカンドワイン「グレイスメルロ」「グレイスカベルネソーヴィニヨン」「グレイスカベルネフラン」を、2017 年より一つのワインにすることを決断しました。

ワイン名は「あけの」。産地をより大切にしたいと言う気持ちを込めました。

畑とワイナリーでの厳しい選果後、小仕込みを行い、穏やかな抽出によって丁寧に造りました。新樽比率を控えたことで、果実や産地の味わいがより感じられるスタイルに仕上がっています。品種ごと、ロットごとにフレンチオーク樽貯蔵を経て、清澄や濾過はせず瓶詰めをしました。

中央葡萄酒 グレイスワイン

※明野 選果の様子



【グレイス ロゼ】

標高 700mに位置する三澤農場産の赤ワイン品種(メルロ、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、プティヴェルド)を小仕込みし、フレンチオークの旧樽で醗酵、 貯蔵しています。

三澤農場は、『日本百名山』の著者である深田久弥氏が、最後を遂げた山として知られる茅ヶ岳の山麓に位置します。山の優美な稜線が畑を囲み、年間を通して風が吹き抜けます。

「グレイス ロゼ」は、世界的にも珍しい、低収量で栽培された、三澤農場の単一畑のロゼ。

冷涼な産地の味わいが素直に表現されながらも、複雑さと果実の厚みが感じられます。フランス留学中、本格的なロゼワインの造りに触れ、日本でも骨格のある辛口ロゼを造りたいというワインメーカーの想いが込められた一本です。

中央葡萄酒 グレイスワイン