中央葡萄酒 山梨 甲州 グレイス ワイン

VISIT WINERY

グレイスワイン

中央葡萄酒は、日本ワイン発祥の地、山梨県勝沼町に1923年に創業。グレイスワインの名で親しまれてきました。日本で千年以上の栽培の歴史を持つ甲州を中心に醸造しています。また、2002年には、日照時間日本一、標高700メートルの明野町に自社畑・三澤農場を開園し、ヨーロッパと同じ垣根仕立てにより、甲州を始めシャルドネ、メルロ、カベルネソーヴィニヨン等欧州系のブドウを栽培してきています。土と栽培努力、そして醸造家の信念が一体となったワイン造りをたゆまず続けてまいります。

中央葡萄酒 山梨 甲州 グレイス ワイン ワイナリー

グレイスワインの紹介

ワインショップ

蔦のからまる、歴史を感じさせる建物です。小さな扉をくぐり、2階にワインショップがございます。勝沼の代名詞甲州の他、三澤農場産の欧州系ブドウから造られるワインもご購入頂けます。

中央葡萄酒 山梨 甲州 グレイス ワイン ワイナリー

テイスティング

ワインショップでは、ほぼ全てのワインをグラスでご試飲できます(有料)。甲州の歴史やグレイスワインの歴史を聞きながら、ワインをゆっくりとお楽しみ頂けます。
白ワインを中心に一部の銘柄は、フレッシュな状態と適温でお楽しみいただくため、エノマティック(ワインディスペンサー)を使用しております。常にボトル内の空気が窒素ガスにより置換されワインの酸化を防ぐことができ、甲州の繊細な香りと味わいが、いつでも適温で楽しめます。

テイスティングカウンター

テイスティングカウンターでは、三澤農場産の芳醇なワインは大振りのグラスにてお楽しみいただけます。日照時間日本一のブドウ産地から生み出される、ワインメーカーの信念が詰まった銘柄をご堪能下さい。

中央葡萄酒 山梨 甲州 グレイス ワイン ワイナリー

中央葡萄酒 山梨 甲州 グレイス ワイン topへ戻る